色々使えるフェイスタオル

朝から晩まで、私たちの生活の中で何かと出番の多いフェイスタオルですが、ただ手を拭くための道具だけにさせておくのはもったいない、高いポテンシャルを秘めていることをご存知ですか。

その綿100パーセントの素材は、優れた吸水性だけでなく様々な役割を担うことが出来るのです。今回は、そんなフェイスタオルの幅広い活用性についてお話します。

お出かけをするときには、フェイスタオルを一枚鞄に潜ませておくと、いざという時に役に立ちます。綿素材は以外に保温性があるので、冷房が効きすぎて寒さを感じたときなどに首元に巻いたり、肩にかけてみるだけで暖かさを感じることができます。

また、腹痛などでお腹を温めたいけれどカイロを持っていないときにも、タオルをお腹に当ててみるとじんわりとした温かさを感じることができるでしょう。

腰掛ける場所が汚れていたり、冷たそうな場合にもフェイスタオルが活躍します。そっとはたいてホコリを払ったり、座布団がわりにすることで自分の衣服や身体を守ることができます。

ぎっくり腰やヘルニアなどで腰が弱い方にも、是非取り入れてみて頂きたい方法です。腰を冷やさずクッション性が増すので、手軽でありながら身体に優しいタオル活用法です。

そのほかにも、蒸しタオルや冷やしタオルとして使ったり、荷物の緩衝材がわりになったりと、様々な形で便利な活躍を見せてくれるフェイスタオル。上手に活用し、日々の生活に役立ててみましょう。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *