フェイスタオルを活用するメリット

自宅で使うタオルをバスタオルからフェイスタオルに切り替えると様々なメリットを実感できるのでおすすめです。

まず一つ目は収納スペースがすっきりして整頓しやすい点です。バスタオルは厚みがあって幅広いため、折りたたむとかなりのボリュームになります。その反面フェイスタオルであれば折りたたんでもすっきりコンパクトで場所を取らないため、収納スペースに限りがあっても安心です。

フェイスタオルだけを使うようになると洗濯物も楽になるメリットがあります。洗う際に洗濯物の量が減るので水道代や洗剤の節約につながり家計の節約になるでしょう。

洗濯物を干すときにも場所を取らないため、室内干しをしたり狭いベランダで干すときにも手軽でおすすめです。特に冬場は洗濯物が乾きにくいため、バスタオルを使わないようにすると家事ストレスが減るでしょう。

フェイスタオルで髪の毛や体についた水気がちゃんと拭き取れるのか?と疑問に感じる人も多いでしょうが、乾いたタオルを二枚使えば十分に乾かすことが出来ます。

またマイクロファイバーなどの素材は速乾性があるので入浴後にささっと水気が拭き取れて手軽です。肌が弱い人は国産の素材にこだわった素材を選べば肌荒れを防ぎながら快適な使い心地を体感できます。

使い続けてボロボロになったフェイスタオルは雑巾や足ふきタオルにリメイクしたりまだまだ活用出来るので、資源を無駄にしたくないエコ志向の人にもおすすめです。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *