バスタオルの糸くずが気になりだしたら

バスタオルで体を拭き取ると、お風呂やシャワーに入ったと感じられてすっきりしますが、たまに体に糸くずが付着していて驚く事もあるのではないでしょうか。

少しだけならそれほど気になりませんが、何度もくっついてくるようになると、もう使えなくなってしまったのだろうかと不安になってくる事もあります。バスタオルをよく見れば分かりますが、たくさんの繊維から作られています。洗濯をすると多少はほつれてしまうのはよくある事ですし、引っ掛けたりして糸くずが出たりすることもあるのは日常的にあるのではないでしょうか。

織物なので構造上糸くずがぽろぽろと出てしまうのは仕方のないことではあるのですが、使い心地の点で気になってしまうのは仕方のないことでもあります。普段のお手入れと言えば洗濯ですが、糸くずを出さないように心がけるのであればくずとりができるようなネットも使って洗いましょう。値段が高いブランド物は長く使いたいですから、いつもよりお手入れも丁寧にしたいと思うならなおさらです。

節約を兼ねて水を少なめにして洗濯することもあるかもしれませんが、タオルが水の中で泳げるぐらいにはたっぷりの水がないと、綺麗にしたバスタオルにまたくずが付いてしまって、思わずため息をついてしまうと言うような悪循環にもなります。柔軟剤も使いすぎるとくずが出る原因となりますので、適度に使うようにして量や回数も調整しながらお手入れして対処しましょう。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *